ボトックス副作用は怖くない【心配はほとんどない】

注射

基礎知識を知ろう

小顔作りや美脚作り、表情ジワの予防など、ボトックスなら注射だけで沢山の美容効果が得られます。副作用が不安な人も多いですが、正しい知識を持って信頼できる医療機関で施術を受ければそのような心配はいりません。

詳しく見る

診察

信頼できるクリニックで

ボトックス注射で失敗しないためには、腕のよいクリニックを選ぶことが大切です。徹底したカウンセリングを行ってくれること、ボトックスの症例件数が豊富にあることなどが大切です。副作用の発生率はクリニックにより大きく変わってきます。

詳しく見る

注射

アレルギーは稀

ボトックスの副作用は頭痛や筋痛などが代表的で、赤みや腫れが少し出ることもあります。でも早期にこれらの症状は治まっていくのが一般的で、アレルギー反応が出る確率も低いです。注入指導医や注射治療を得意とする医師に頼むと良いです。

詳しく見る

女性

手軽なエラ整形が人気

ボトックスを受ける前は、まず情報収集をしましょう。副作用など初心者に必要な情報はもちろん、キャンペーン開催などの情報は経験者にも有益です。手頃な費用が魅力ですが、費用の増加要因が少なからずあるため、計画的に受けることが大事です。

詳しく見る

注射

血管を見て注射する場合も

ボトックス注射は筋痛が起こるなどの副作用を伴うことがありますが稀です。でも承認薬以外のボツリヌストキシン製剤の場合は予期せぬことが起こる可能性があるので、施術前に起こり得るリスクなどについて十分に説明を受けましょう。

詳しく見る

気になる部分を取りたい

男性医師

人気のアンチエイジング

ボトックスはアンチエイジングに効果がある治療と言われています。年を重ねるにつれて肌の張りがなくなっても、かつてのきれいな肌を取り戻すことができます。最近ではテレビや雑誌、インターネットでも評判になり、治療を受ける人が増えてきています。治療方法は注射を打つだけで、一般的に5分から10分ほどの短い時間で終わります。整形手術のように時間をかけることはなく肌を美しくすることができるのです。薬を注入することによって副作用があると言われていますが、最近では副作用の心配はほとんどないと言われています。副作用を抑える方法についてはもちろん経験豊富な医師の治療を受けることが望ましいです。万が一副作用が出しまっても医師の対応によっては改善をすることが可能です。また、最近はダイエットがブームとなっていることもボトックスが人気になっている理由でもあります。食事量を減らさなくても、運動を定期的にしなくても気になる部分を細くきれいに見せることができるので、手軽にできる美容方法とも言えます。ボトックスの治療によって、顔の額のシワや、口元のほうれい線といったものを消すといったものから、鼻を引き締めて小さく見せたり、デコボコしたあごを改善といった整形が可能になります。持続時間は3ヶ月から6ヶ月と言われており、かつての若々しい表情を復活させることができます。定期的に治療を受けることによって永久的な効果を得ることも可能です。またこの治療は、汗かきを抑制する効果もあります。汗が気になる脇や、手のひらに行うことによって、体臭も抑えることができ、暑い日も快適に過ごすことができます。また、ボトックスはきれいな足のラインのふくらはぎも作ることが可能です。注射で足についた筋肉を細くすることによって足をきれいに見せる効果があります。筋肉の働きを弱めることで、普段の歩行でも筋肉をつきにくくできるので、筋肉量を減らすことができます。気になる副作用ですが、最近では副作用は薬の量を調整したり、副作用が出ても治療を続けることによって体が慣れて抑えることができると言われています。

Copyright© 2018 ボトックス副作用は怖くない【心配はほとんどない】 All Rights Reserved.